HOME 祈りのヒーリング・システム 患者記録とワークシート
祈りのヒーリング・システム

患者記録とワークシート

2つの記入用紙をご用意いたしました。実際にヒーリングを行う場合にお使いください。

患者記録を作成する利点

  1. 我々がレメディを投与したり、投射する際、サンジーヴィニに基づいた純粋な意図と祈りを、強く焦点をあてて、伝達を可能にする気づきを際立たせる。
  2. 重病の人のヒーリングサポートを定期的に行うことができる。
  3. 慈愛を込めたケアで、サンジーヴィニの投射や投与を通して、もっと多くの人に毎日奉仕できるように意識を拡張する手助けとなる。
  4. 慈愛を込めたケアで、植物や動物に奉仕する意識や動機を拡張する手助けとなる。
  5. 同朋に対するヒーリングの奉仕に対する決意と献身を、継続的に自己評価し発展させる手助けとなる。

患者記録(PDFデータで2枚)

サンジーヴィニの選択と投射ワークシートを作成する利点

  1. 様々な病気にどのサンジーヴィニとその複合剤を使うことができるか明晰さと自信を発達させる。
  2. 様々な病気に対処できるサンジーヴィニの範囲に対する気づきを発達させる。
  3. どの人に対してもワークシート上でヒーリング投射を行う気にさせる。サンジーヴィニの選択と投射ワークシートを作成することによって、どの病気に対しても投射の設定に非常に身近になる。
  4. 患者の病状改善のフォローアップに非常に有用である。
  5. ワークショップでサンジーヴィニの知識をシェアするのに非常に有用である。

ワークシート(PDFデータで3枚)